医者の指示ミスにご注意!

医者の指示ミスにご注意!

医者の指示ミスにご注意!

怒られました。

 

医者の指示通りに動いたのに「それが、あり得ない」と。

 

本当にその通りなんですよね。

 

新人看護師でもないのに、このミス。

 

昨日は本当に変な日でした。

 

看護師になった直後、先輩から教わったのは、自分の身を如何に守るかということ。

 

新人のうちは、たどたどしい行動はある程度であれば許してもらえる。

 

でも、言葉や記録については、許す、許さないの問題を超えてしまうと。

 

他にも、たくさん自分を守る術を教えてもらい、中堅どころにまできた私。

 

とにかく、昨日は学生時代から現在までの出来事が、猛スピードで頭の中をぐるぐると回り、操り人形のごとく、パタンと足を床に着けてしまいました。

 

医師の指示ミスって、けっこうありますよね?

 

昔は医師はミスをしないものと思っていたけれど、意外と多い気がします。

 

「それに気がつくのが看護師の仕事」と思う一面もあったのに、新人看護師並みのミスをしてしまったのです。

 

幸い、患者様の体になにか影響を及ぼすようなことではなかったものの、猛省です。

 

自分への戒めもかねて、過去にあった医療事故について調べました。

 

知識不足から発生する事故はもとより、交通事故のような突発的かつ偶発的な事故も多数あって、事故を防ぐには勉強だけではなく、いつもと違う何かを察知する力も必要だなと感じました。

 

もちろん、患者さんに対しては「いつもと違う何か」を感じることは多いけれど、自分自身に対しても同じようにできていないとダメですね。

 

身を引き締めて、明日を迎えたいと思います。

ももこ


ホーム RSS購読 サイトマップ