日勤はイヤ!夜勤もイヤ!

日勤はイヤ!夜勤もイヤ!

日勤はイヤ!夜勤もイヤ!

年齢に伴い辛くなるという夜勤。

 

私は最近、視力が落ちてきて(まさかの老眼?)、夜勤がちょっと辛くなってきているところ。

 

体力的には問題なく頑張れそうなんですけどね。

 

元々、私は夜勤好き。

 

集中して仕事ができるし、夜勤明けのショッピングは最高!

 

朝からお酒が飲めるお店もちゃんと確保しているし、ランチの充実したお店もたくさん知っている。

 

だから、まっすぐ家に帰ることができなくて、いつも遊んでいるかな。

 

とはいえ、夜勤明けからの時間に遊び過ぎると、抜けないのがアルコールと疲れ。

 

帰宅後に即ベッドに入っても、起床後の目のショボショボ感と、重い頭にはかなわない。

 

夜勤好きな私が禁酒、禁ショッピングと、夜勤の楽しみを制限するか否かと考えていたところで、事務局から勤務表についての大発表がありました。

 

東日本大震災以降、少しずつ進めてきた病棟の改修工事。

 

これが、いよいよ大きく動くということで、入院患者の対応に変化が生じます。

 

当然、私たちの勤務体制にも変化があることは予想できていたけれど、正式発表は今回が初めて。

 

そして、ドキドキしながら回覧を見れば、工事期間中、夜勤を減らして日勤を増やすとか。

 

勤務表を作る師長は、これだったら、夜勤専従者を作って、他は日勤でもいいよね?

 

なんて目をショボショボさせている私の方を見て呟いたけれど、これには周囲を巻き込んでのブーイング。

 

日勤は雑務が多い、夜勤は体が辛い「日勤も夜勤もイヤ!」と。

 

看護師のシフトってバランスが大切ですよね。

ももこ


ホーム RSS購読 サイトマップ